• HOME
  • 広域ふるさと通販支援システム

●広域ふるさと通販支援システム概要

広域ふるさと通販支援システムは、広域通販事業として、自ら通販サイトをプロデュースし、誰でもカンタンに「売れる仕組み」「受注管理の仕組み」「配送管理の仕組み」「多店舗の商品同時掲載の仕組み」を持つことができます。
顧客対応・販売支援・決済・債権債務・資金回収・在庫・物流・自動化・分析ツールが盛り込まれている通販業務総合支援ソフトです。
また、プロの通販運営がすぐにでも開始できる全く新しい業務管理パッケージとなっており、楽天市場、ヤフーショッピング、Amazon、DNAなどの大手モールから、独自店のカートとして有名なMAKESHOP、ESTOREなどのカートに対応しており「受注管理、配送管理、経理事務管理」が簡単に処理できるシステムです。通販参入の壁が費用、手間、人材の面で難しくなる一方で、「広域ふるさと通販支援システム」は、本当に誰でもカンタンに取り組め、経営効率の良い通販事業が営めるものとして開発し、日々の店舗運営の中ブラッシュアップしてきました。自信をもってご案内させていただきます。

お客様からのご注文は当社システムが受け、電話と確認のFAXの他、専用のタブレットやお持ちのスマホへ情報を送りますので、通販業務が一括管理できます。

当社システムで、複数の大手ECサイトへ自動的に商品が登録されますので、多くのお客様の目につき、売り上げがアップが実現いたします。

システム導入者は、商品の写真や特徴、こだわり等の内容を作成し、当社へ連絡するだけでOK!売れるようにキーワード対策、情報の更新等は全て当社システムが行います。

注文受付・配送手配が完了した後、運送会社様が印字した出荷伝票を作成して商品を受け取りに来ますので、システム導入者は荷造りをして待つだけです。この流れをシステム化していますので安心してシステム導入できます。

●広域ふるさと通販支援システムの運用の流れ

●広域ふるさと通販支援システムのシステムフロー概略図

●業務効率が上がる広域ふるさと通販支援システムの特徴

●広域ふるさと通販支援システム導入費用

初期費用
 ◎ふるさと通販支援システム:1,500,000円
  システム設定作業
  アカウント発行
  基本情報登録作業
  受注出荷自動メール設定
  ※操作指導、お問合せ対応、サービスマニュアル

維持費(希望者のみのオプション設定)
 ◎サーバ費用・サイト管理費用:10,000円(月額)
 ◎セキュリティー強化対策費用:5,000円(月額)

●広域ふるさと通販支援システム要件

日本語OS※1Microsoft® Windows® 10/8.1/7※Windows RT8.1 / 7 SPなしは除く
対応機種
(パソコン本体)
・上記、日本語OSが稼働するパーソナルコンピューター
  インテル® Core 2 Duo以上または同等の性能を持つプロセッサ
Web ブラウザー※2Microsoft Internet Explorer® または Microsoft Edge(必須)Internet Explorer 11以上 Google Chrome70.×.××××.×××以上 ・Firefox 76.0.1以上 ・Safari Windows 用5.1.7  ※Webブラウザーは各OSでサポートされている最新のバージョンをご利用ください。
メモリ※3・2GB以上(64ビット)/1GB以上(32ビット)
ハードディスク ・必須空き容量 400MB以上(*)  ・※データ領域は別途必要です。
インターネット環境・インターネットに接続できる環境が必要です。有線LAN環境での運用を推奨します。
契約社数・1社又は1店舗
出荷伝票・1日200枚以内
契約者の取引先件数・制限なし
契約者部門・制限なし
登録商品数・セット可・写真含む商品15点以内

広域ふるさと通販支援システム、ふるさと通販事業、ふるさと通販事業の代理店業などについては、以下のフォームよりお問い合わせください。詳細のパンフレットなどをお送りさせていただきます。

※は入力必須項目となります。

お名前 (法人名)

フリガナ

電話番号(ハイフンなしで入力)

お問い合わせ内容

メールアドレス (半角英数/任意)

個人情報保護方針に同意して送信する
個人情報保護方針