JRCを支える地方創生のプロたち

上野 達夫 ■株式会社地方創生推進協同機構 顧問

上野 達夫(Tatsuo Ueno)

略歴 2010 JAAAクリエイター・オブ・ザ・イヤー メダリスト
2015 全日本広告学会 Most Expectative Presentation賞
TCC東京コピーライターズクラブ賞
毎日広告デザイン賞
など賞歴多数食品、流通施設、コンビニエンスストア、銀行、アミューズメント施設など、幅広いブランドを担当しているため、いろいろな角度からのアイデアを提案できることが強み。あらゆるメディアへの造詣が深く、常に効果的なメディアを使いユニークなキャンペーンに仕立てることを得意としている。日本で7人しか選ばれないクリエイターオブザイヤーに二度選ばれている。(地方クリエイターで二度の受賞は初。)地域での成功事例は、他地域でも展開が可能ということもあり、コミュニケーションについての講演会の依頼も多く、広告業界はもちろん、クライアント、行政と様々なジャンルで実施している。
当法人における役割 ・当法人において、アドバイザーとして顧問に就任。
・地方創生クリエイティブデザイン分野での日本トップクラスの実績と実力を発揮し、当法人の地方創生事業におけるクリエイティブ統括責任者としてメディア/キャンペーン/ブランディングなどの各種クリエィティブの指揮を執る。